リビングコンシェルジュブログリビングコンシェルジュブログ

梅雨でジメジメだけど、明日からアツイ2日間

  • フランスベッドのこと

昨日は夏至でした。

 

 

ご存知の通り夏至は二十四節気の一つです。

 

太陽の位置が最も北に寄るので、我々が住む北半球では昼が一番長い日になります☀

 

北極では太陽が沈まず、南極では太陽が現れない一日です。

 

 

冬至はかぼちゃ、春分や秋分の日はおはぎやぼたもちを食す習慣が日本にはありますが、

 

夏至は・・・ 特に無いようです😅 (ありそうだけど無かったんだ・・・)

 

今日から徐々に日が短くなっていくんですね。

 

 

 

 

だけど今はとにかくワールドカップ❗  寝不足の人多いでしょー⚽

 

今度のセネガル戦、日本中が熱く注目ですね😁 がんばれ日本‼🇯🇵

 

 

 

こちらも明日明後日で熱くなりそうなイベント、

 

フランスベッド大感謝祭です🎶

 

年に一度の開催なのでこれ逃すとまた一年後です💦

ベッドはもちろん、

 

ソファ、ダイニングセット、シーツや枕などの寝装品など、

 

関連商品が多数ならび、イベント限定特価品も見逃せません。

 

受付で 『 西武開発の紹介です 』 と仰っていただき、上⬆の画像を見せて下さい。

(スクショOKです!!)

 

 

 

開催期間中、東京ドームシティ内の各施設でも様々なイベントが催されていますので、

 

老若男女皆様で一日中楽しめます🎡🎢🎠

 

 

 

 

当日は東京ドームで巨人VSヤクルト戦のデーゲームがあるので、

 

駐車場の混雑が予想されます。

 

ご来場は公共交通機関をご利用下さい。

 

 

 

スタッフ一同、会場でお待ちしていま~す🙂

 

(ミカミもいるよ)

新作発表会に行ってきました@カリモク新横浜ショールーム

  • カリモクのこと

休みの日は庭の草と虫と格闘しているミカミです。

 

 

この時期は雨が降らなければ毎週草むしりしてる気がします😟

 

頼んでないのにどんどんと生えてくる雑草のたくましさといったらもう・・・🌱🌱🌱

 

それに季節も手伝って成長の早いこと早いこと。追いつきません💧

 

庭の一角で夏野菜も育てているので、それはまた次のブログで。

 

 

 

さてさて、本題へ移りましょうね。

 

 

6月13日、カリモク家具新横浜ショールームの新作発表会に訪れました。

 

このイベントは毎年この時期に招待いただいています。

 

こんなときじゃないとなかなか新横浜に来ることがありません。

 

新横浜ショールーム外観

外観はこんな感じで10階建て。

 

新横浜駅北口を出ると左手にそびえ立っているのですぐ分かります。

 

このうちの7フロアはショールームになっているので、展示数が多く見ごたえたっぷりですよ。

 

 

2018年新作のコンセプトは

 

『もっと楽しむ マイスタイル』

 

【デザイン】 【マテリアル】 【シェア】

をキーワードに自分らしさを取り入れたこだわりの空間づくりの提案です。

 

この3つのキーワードで一番印象的だったのが【デザイン】分野のニューアイテム

 

≪ KUNST(クンスト)≫です。

私が撮った方だと全体が分かりづらいのでこちらを・・・

 

※画像:カリモクHPから引用

 

これまで見てきたカリモクのデザインからは想像できなかった、

 

イノベーションといっても過言ではない新しいスタイルが登場しました。

 

デンマークと日本のデザイナーによる曲線が特徴的なプロダクト。

 

背もたれから木肘まで流れるような一体化したライン。美しい・・・😍😍😍

 

もはやこれはARTを感じる・・・

 

って思ったら『クンスト』とはデンマーク語で美術やアートという意味なんですって。

 

ほ~ 納得。

 

「クンスト カリモク」の画像検索結果

 

張地だってよくよく考えてみてください。

 

継ぎ目を感じさせない背もたれと木肘まで滑らかなフォルムなのに、

 

張地が浮いていたり、よれていたり、余計なシワが一切無いんです!

 

普通は張っただけなら浮いて中が空洞になったりするはずですよね。

 

これにもカリモクの職人による卓越した技が秘められているからこそ実現できているんです。

 

 

張地の合わせ部分と木部の角のラインをきれいに繋げるのが非常に難しいそうです。

 

気になる座り心地はと言うと、従来のカリモクソファに比べると少し硬めです。

 

硬いといっても腰やお尻が痛くなるとかじゃなく、程よい心地よさの硬さ。

 

なので立ち上がりが楽です。

 

軟らかいと逆に姿勢が悪くなって腰に負担がかかりますからね。

 

 

 

さらに感動的だったのは、斜めにもたれかかったときの背中・腰・肘のフィット感!!!!

 

自分の体に自然にフィットしてきて、

 

いい意味で 『なんじゃこりゃ~!』  です。まるで自分のために作られたかのようです。

 

木が当たってる感じがしないんです。

 

『ミカミさん、それ大袈裟でしょー』って思ってるそこの方、

 

何も盛ってません!だって本当のことだから。

 

書いてたら私が欲しくなってきました😅

 

 

 

カラーは2色展開。

クンスト| 1 Seater Sofaカリモク・クンスト| ラウンジチェア

 

画像:https://www.architonic.com/es/product/karimoku-kunst-kunst-1-seater-sofa/1541108より引用

2人掛けソファ(ブラック)450,000円 1人掛け 280,000円 スツール 120,000円

2人掛けソファ(コーラル) 467,000円   1人掛け  291,000円 スツール 125,000円

 

 

これは絶対ショールームでお試しいただきたいです。座り心地にびっくりしますよ。

 

 

【マテリアル】はこれまでなかった張地でコーデュロイ生地が入ってきました。

 

ナイロン素材なので起毛が寝てしまって跡が白く残ってしまうということがありません。

 

(よく、小学生のときにいたコーデュロイのズボンのひざあたりが白くなってるってゆうアレのことw ちなみに私のことですけど何か?)

 

 

また、『ソフトグレイン』という1.7ミリ厚のボリュームとソフト感ある革張地もデビュー。

 

型押しなので独特のムラがなく表面が均一な革です。

 

 

 

【シェア】は空間のスタイルをご提案。

 

同じ場所で過ごす時間や体験、お互いのかかわりを分かち合う

 

” シェア空間 ” の作り方、楽しみ方を教えてくれる家具が出来ました。

 

思い思いの時間を一つのテーブルで自由にシェアすることで、

 

家族のコミュニケーションも自然と生まれていきます。

 

会話が増えるっていいですよね👨‍👨‍👧‍👦

 

 

 

ご紹介した商品はお近くのショールームにございますのでご案内します。

 

ご興味ある方はリビングコンシェルジュHPのメールフォームからご連絡下さい。

 

 

 

前回のブログでも紹介しておりますイベント

 

フランスベッド大感謝祭2018

6/23日(土)・24日(日)

東京ドームプリズムホールにて開催します。

招待状が無いよーという方、

↓↓↓この画像を受付でお見せいただき、『西武開発の紹介です』と仰ってくださいね。

 

 

 

ご家族お友達もお誘い合わせの上ご来場下さい!

 

 

当日ミカミもお待ちしております😊

6/23(土)・24(日)は東京ドームシティで僕と握手!!

  • フランスベッドのこと

『後楽園遊園地で僕と握手!』

 

ってヒーロー戦隊のレッドが言ってたCMを知ってる人は

ぜったい昭和世代だなと思うミカミです。

今もやってるのかな・・・。

 

 

私の子供の頃は『デンジマン』 『サンバルカン』

弟と一緒に観ていました。

 

う~ん・・・ 歳がバレる😅

 

 

HPを見ると、今は後楽園遊園地と言わないみたいですね。

東京ドームシティ アトラクションズ』だそうです。

(知らなかった・・・💦)

 

 

そんな東京ドームシティ内のアトラクション施設に隣接するプリズムホールで、

6/23(土)・24(日)、

年に一度のフランスベッド大感謝祭が開催されます。

詳細はこちら↓

【東京】6月23日~24日 フランスベッド大感謝祭in東京ドーム

会 場 東京ドームシティ プリズムホール 西入口
日 時 2018年6月23日(土)~24日(日) AM10:00~PM6:00(最終日PM5:00)
※開催日は野球の試合があり、混雑が予想されます。
できるだけ公共交通機関をご利用下さいませ。
住 所 〒112-0004 東京都文京区後楽1-3-61

※入場無料

JR水道橋駅 又は 丸ノ内線後楽園駅で下車

 

出展商品

ベッド ソファ ダイニングセット パーソナルチェア ソファベッド 羽毛布団 寝装品

他にもキッチン用品、健康関連商品、陶磁器、バッグ、時計

など、家具以外のメーカーも出展しています。

 

現品に関しては処分特価で販売しますよ。

1点限りの早い者勝ち!

いつも人気のアウトレット品ももちろん展示。

 

 

お買い上げ金額や購入品によって抽選会やプレゼントが貰えます。

受付で『西武開発の紹介です』と仰ってくださいね。

 

 

東京ドームシティは遊園地施設、ショッピングモール、グルメ、スパなど、

丸一日楽しめること間違いなし!!

 

 

当日はプリズムホールで僕と握手!!😀

 

 

皆様お誘い合わせの上、ご来場下さい🌺

待ちに待ったカリモク家具納品!!

  • カリモクのこと

こんにちは😀

リビングコンシェルジュのミカミです。

 

関東も梅雨に入り、ジメジメと戦わねばならない季節に突入しました💦

🌞晴れの日が恋しく憂鬱ですが乗り切っていきましょう。

 

さて、昨日ですが、

先日当社でカリモク家具をご注文いただいたH様のご新居にて納品に立ち会いました。

 

カリモク家具のお台場ショールームで以前にご案内させていただき、

 

このたび素敵なおうちにお届けとなりました✨✨✨

 

ソファ

リビングテーブル

ダイニングテーブル

ダイニングチェア×7脚

 

厳重に梱包された家具達がH様のお宅に到着。

 

配送員の方が丁寧に開梱と設置をしてくれました。

無駄のない手際の良さと早さにもびっくり😲

 

厚天板の大きなダイニングテーブルは8脚のチェアを並べてもゆったり掛けられます。

ウォールナットの木目がなんとも味わい深いですね。

天然木ならではです。 床材とのバランスもバッチリ!!

 

こちらは40㍉の厚みある無垢板を6枚使って天板が構成されています。

製品になったときに反りや狂いを抑制させるため、

板材は生木の状態から半年~1年天然乾燥させてから

さらにシーズニングと呼ばれる1ヶ月の乾燥工程を経て天板材料となります。

原材料の時点から多くの時間と手間をかけて製品となり、お客様の元に届くのですね。

 

ダイニングチェアも、H様がショールームでいくつもの種類に座ってお試し頂き、

選ばれたのがこちらのCU61モデルです。

(画像:カリモク家具HPから引用)

大きな木に包まれるような曲げ木の背もたれと、

500㍉を超えるシート幅で広々とした座面で、長時間座っていても疲れにくいのも特長です。

 

そしてリビングコーナー。

ソファはカリモクNo.1の人気商品、ZT73モデルです。

 

背もたれが後頭部まで支えてくれるので、肩や首にも負担がかからず安定した姿勢を保てます。

張地は本革張りのグレイッシュブラウン。

明るすぎず暗すぎないので人気のカラーです。

 

テーブルはTUシリーズです。

すっきりとシャープなデザインですね。

ダイニングテーブルと同じウォールナット材です。

 

素敵に統一されたLD空間がまた一つ生まれました😊✨

納品に立ち会えて貴重な時間となりました。

 

H様、この度は誠にありがとうございました。

 

それではでは👋

 


TOP